プラダ(PRADA)正規店と直営アウトレットの違いは?偽物との見分け方も!

      2018/06/18

こんにちは旅行大好きヨネです★実は私、世界を旅しながらプチバイヤーをしてます。

ちょっとでも旅費の足しになれば…と始めたんですが、それでもメルカリで販売した経歴は100品以上。そのうち一番取り扱いが多いのがプラダで70件ほどなんです。

販売の際にメルカリやラクマなどのフリマアプリで、よく出る質問がブランド正規店の商品とブランド直営アウトレットの商品の違いに関するものです。

今回は実際に買い付けを行っている私が、何がどう違うのかについてお話します。フリマアプリでプラダなどのアウトレット商品を買うのが怖い…という方は参考にして頂けると嬉しいです

プラダのアウトレットって…?

普段皆さんが見慣れている日本にあるプラダは正規店と言われていますよね。

余談ですが、私は日本のデパートとかに入っているプラダに入店するのが苦手です。

なんか気合い入れた格好じゃないと入れない印象ですし、何より見えない壁があると思いません…?

「お前なんか入れると思ってんの?」と言われてるような気がして、入るタイミングを失った大縄跳びの様に「今行く?やっぱやめとく?」を繰り返してしまいます。

店員さんは優しいし、誰も来るなとは言ってないのに・・・そう思うのは貧乏人の性なんでしょうか(;^ω^)

 

さてそんな私でも入りやすい直営アウトレット。どういうところなんでしょうか。

アウトレットって聞くと、なんとなく傷物とか、使用済みで劣化したものを扱ってるイメージがありませんか?

でも実際に商品棚に並んでいるのは、紛れもないプラダ様の一流商品たち。しかも新品。

 

そう直営アウトレットというのは、品物自体には欠陥はありません作りすぎた商品や、シーズンが過ぎても売れ残ってしまった商品を格安で提供してくれる場所なんです

ですのでアウトレットに置いてある商品のほとんどは正規店に3~5年前にあった商品がメインになります。
(これは私の主観ですが…)

割引額は商品にもよるんですけど、正規店の価格の20%OFFくらいが目安です。

ちなみに上記の「正規店の価格」とはイタリア(EU圏)の正規店で買物をした場合の価格を指しています。
日本の正規店での価格と比較すると最低でも30%OFFくらいの金額になります。
※日本の正規店においてある商品は関税が追加されているため。

ラッキーな時は、日本で売っていた価格の半額以下の商品を見つけることも出来ます。

 

私は格安商品を友達に頼まれて買ってきて、それを原価で譲り、その代わりに無料でワンコを預かってもらったりします(爆)
▲その間お留守番のうちのワンコ▲

ちなみにアウトレット商品には傷物が全くないか?というと、そうではありません。

★この商品は展示品で〇〇に傷があります
★商品の革部分に爪あとが少し入っています
★〇〇部分に糸のほつれが見えます

というような商品もまれにあります。その場合は値札に修正のシールが貼ってあるので、「なんでこれ安いの?」と聞いたらスタッフさんが教えてくれます。

でもこういった商品は少ないので、アウトレット商品=傷物ではありません。

 

プラダアウトレットはどこにあるの?

世界中で購入できるプラダ製品ですが、その中でもアウトレット商品を扱っている お店の名前を『SPACE』と言います。

ヨネ調べによると、プラダのアウトレットは世界中に20店舗以上あります。その中でも大型で有名なのが2店舗。

★PRADA@モンテヴァルキ

★PRADA@TheMALL

この他だと香港島の南方にある店舗も人気ですね。

 

正規店とアウトレットは何が違うの?

プラダのアウトレットではシーズンが過ぎた商品をメインで扱っているので、アウトレット=傷物ではないと第一章でお話ししました。

では それ以外では、いったい何が違うんでしょうか?

結論から言うと、商品さえ良ければお得に買いたい!という人に関してはアウトレット商品がオススメです。

なぜかというとアウトレットと正規店の商品の違いはオプション的な部分だけだからです。この章では具体的に何が違うかについてご紹介します。

 

①紙袋


ブランド物を買うなら、、、例え自分用であってもラッピングして欲しくないですか?

え?私だけ…?笑

自分用でなくともプレゼントにするなら、そのブランドの紙袋に入ってると価値が増しますよね。

プレゼントを受け取る方もただの紙袋よりは、商品と同じ高級ブランドの紙袋が喜ぶもの。

 

が、しかし・・・

プラダのアウトレットでは、プラダの紙袋はもらえません。。。

基本的には『SPACE』と書かれた紙袋に入れられますし、個別の紙袋ももらえません。

SPACEが何なのか分かる人は『あ、プラダのアウトレットで買ったものなんだ…』と分かってしまいます。逆にSPACEが何なのか分からない人には『あれ?これってどこの紙袋なんだろう?中身はPRADAっぽいけど…』となってしまいます。

すみません、ボロボロで分かりにくいんですが左上の黒い紙袋がSPACEでもらえる紙袋です。この紙袋に買った商品がまとめて入れられます。つまり個別の袋はもらえないんです!!!!( ;∀;)

でも、年に数回イベントシーズンだけはプラダのアウトレットで買い物をしてもPRADA公式の紙袋がもらえます。

私がPRADA公式の紙袋をもらえたのは12月でした。12月はクリスマスでギフトとしてSPACEを活用する人が多いので、購入した商品の数だけPRADAの公式の紙袋を付けてもらえました。

まぁ商品だけあれば良いという人には、紙袋はあっても無くても問題ないですけどね。

 

②付属品

プラダアウトレットで買い物をすると商品についてくるのはこんな感じ。
・商品本体
・化粧箱
・ギャランティーカード
・製品カード(バーコード添付)

ここまでは正規店で購入しても同じです。

でも細かく言うと、ギャランティーカードに若干の違いがあります。

正規店で買うと…

こういうギャランティーカードになります。

アウトレットで購入した物には…

こういった感じ。
※どちらも反射していて見にくいですね…すみません( ;∀;)

正規店とアウトレットのギャランティーカードの違いとしては…
★NEGOZIO(ショップ名)
★DATA(購入日)
が記載されているかどうかです。この2点が記入・捺印されていないのがアウトレット商品です。

自分で使う人ならこれも関係ないんですが、転売で利益を出したいと思っている方はこの違いはかなり大事です。

実は私フリマアプリに出品するのをめんどくさがって、ブランド買取専門店にプラダの商品を持って行ったことがあるんです。

鑑定士さんが商品を見た瞬間に…
『あぁ、ここに印字無いんですね~。これがないと買取価格が万単位で変わっちゃうんです…』と一言。

その時に鑑定士さんに習ったんですが、世に出回っている偽物のほとんどがギャランティーカードまで偽造するそうなんです。

でも偽造した商品には、アウトレット商品と同じく『ショップ名』『購入日』に印字が無いので、ここへの印字で買取額が変わるという説明をしてもらいました。

 

残念ながらフリマアプリでは正規店で買ったか、アウトレットで買ったかを秘密にする人がいます。

もしあなたが正規店の商品しか買いたくない!と思っていらっしゃるなら、購入する前に『ギャランティーカードを見せて下さい』と伝えると良いですね。

 

③シリーズ

毎年毎年新作が出て、その度にショーで発表をするプラダ様。

2018年AW(秋冬物)のシリーズがすごい好き!と思っても、アウトレットに新作は置いてないんですよね~。

序盤にお話ししたように、だいたい正規店の3年以上前の商品がアウトレットの主力商品となります。

新作を買いたい方や、お友達から依頼された方はぜひミラノにある本店に行ってみましょう(^ω^)新作の品ぞろえも良いし、雰囲気も良いです。

 

偽物との見分け方!?

お得に良い商品が買えるのがアウトレット商品です、と前章でお話ししました。

でもあなたが買いたくないのは偽物のブランド品ですよね。

私が韓国で見たのは、「PRADA」のロゴ部分が「PRETTY」と書いてあるものでした(笑)

いや、さすがにバカでも気付くやろwwwというレベルだったので笑ってしまいました(´▽`)

しかしこのクラスになると、本物を触ったり、ロゴの位置を把握してないと分からない方も出てくるかも…

 

で、更にやっかいなのがチャイナ版偽物ですね。最近中国人がイタリアにあるプラダやグッチなどの製造工場で修行(出稼ぎ)と称して、コピー商品の作り方を学んでいるというニュースを見ました。

そういう人たちが本国に帰って作った商品は素材も合わせてくるので、プロでも見分けがつかないレベルの物があるそうです。

そのレベルの物は見たことが無いのでわかりませんが、素人でもできる偽物判断が「肌ざわり」です★

偽物は革感が少ないです。また、人気のSAFFIANO素材や、Vitello Move素材の商品のコピーが多いのですが、偽物は本物に比べて凹凸(おうとつ)が浅いです。

凹凸に関しては、メルカリやフリルだと購入前に肌で触ることが出来ないので難しいと思います。

でも大手フリマアプリでは届いてから偽物だと発覚した場合、返品対応やプロの鑑定士による本物偽物査定などもやってくれるので、不安な方は査定をお願いすると良いかもしれませんね(´▽`)

そもそも偽物出品する人がいなくなるのが一番なんですが…。

 

最後に…

本物のPradaは、正規店の商品でも直営アウトレットの商品でも素晴らしい逸品です。

私自身もアウトレットで購入したプラダのお財布をもう4年も使っています。

皆さんも、偽物ではなくPRADAの素敵な商品と出会えますように。

 - イタリア旅行, バイヤー日記